相川七瀬 ヒット曲は?売上数はどのぐらい?シングル、アルバムまとめ

スポンサーリンク

モッピー!お金がたまるポイントサイト

45歳を迎えた女性ロック歌手の相川七瀬さんが、國學院大學に合格し神道文化部に進学することがわかりました。

ロック歌手でありながらも日本人であるという事で、日本の伝統を守ろうという活動も続けているそうなのですが、1995年11月に20歳でロック歌手としてデビューしました。

そんな相川七瀬さんのこれまでのヒット曲やシングル、アルバムの売上数はどのぐらいなのでしょうか。

スポンサーリンク

相川七瀬 ヒット曲は?売上数はどのぐらい?シングル、アルバムまとめ

相川七瀬さんはこれまでに、ミリオンヒットもありますが、ダブルミリオンを達成したものもあります。90年代の女性ロック歌手の第一線を走っていて人気はすごいものがありました。

相川七瀬さんのデビュー曲は「夢見る少女じゃいられない」このデビュー曲が約40万枚とヒットし一躍音楽界に相川七瀬の名前を広げました。

相川七瀬さんのシングルヒット曲

1.夢見る少女じゃいられない 368.230

2.バイバイ。 166.660

3.LIKE A HARD RAIN 304.790

4.BREAK OUT! 336.040

5.恋心 1.129.340

6.トラブルメイカー 507.650

7.Sweet Emotion 502.970

8.Bad Girls 201.040

9.彼女と私の事情 235.440

10.Nostalgia 218.040

11.Lovin you 177.030

12.COSMIC LOVE 130.210

13.世界はこの手の中に 117.110

14.Jealousy 54.0810

15.China Rose 68.250

16.midnight blue 84.300

17.SEVEN SEAS 67.750

18.NO FUTURE 46.320

19.~dandelion~ 39.930

20.終わりない夢 22.020

21.六本木心中 26.460

22.Shock of Love 6.386

23.R-指定 7.886

24.愛ノ詩-マジェンタレイン- 3,791

25.万華鏡/UNLIMITED 3,789

調べて売上数までわかったシングル曲です。

 

相川七瀬さんの最大のヒット曲は「恋心」でした。

当時はダウンタウンがMCだったHey Hey Heyやミュージックステーションなど音楽番組が多く、恋心に関しては毎日のようにテレビで放送されていました。

学校などでも恋心のことを話している人が多かったのではないでしょうか。

その他のヒット曲は、デビュー曲の「夢見る少女じゃいられない」「BREAK OUT!」「トラブルメイカー」「Sweet Emotion」などが有名です。

8枚目の「Bad Girls」から徐々に売上が下がっていってしまいましたが、女性ロック歌手として一世風靡しました。

相川七瀬さんのアルバムヒット曲ランキング

1.Red 245.5万枚

2.paradox 143.5万枚

3.ID 113万枚

 

アルバムは売上上位3枚ですが、「Red」はダブルミリオンを達成。「paradox」「ID」もランキング2位、3位ではありますが、ミリオンを達成しアルバム売上も全体で1位を獲得しています。

「Red」はシングルミリオン曲である「恋心」が入っていないながらも、デビュー曲「夢見る少女じゃいられない」など勢いのまま売上数も伸びていったみたいです。

「paradox」では、最大ヒット曲の「恋心」が収録され、他のヒット曲であり「トラブルメイカー」も収録。このアルバムは人気そのままに売上数が伸びたようです。

そして「ID」はベストアルバムになるので、当然売上数は伸びてます。

 

今までにヒット曲を連発してきた相川七瀬さんですが、現在もライブを中心に活動しており、また、日本の伝統を守っていくためにも色々と活動をしているようです。

今後も音楽界はもちろん、その他の方面でも活躍する姿を応援していきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました