映画上映中 スマホ 実情で苦慮!手放せない理由は?使用に非難の声

スポンサーリンク

モッピー!お金がたまるポイントサイト

映画館で映画上映中のスマホいじりが話題になっています。

非難の声が上がる中でもスマホいじりが絶えないという実情に、映画館の関係者も頭を抱えているようです。

この記事では、映画館上映中のスマホいじりの実情についてまとめていきます。

 

スポンサーリンク

映画上映中 スマホ 実情についての理由や詳細

今やスマホを使用することは当たり前となっています。

場所によっては他の人にとって迷惑な行為になってしまうこともありますが、その代表として挙げられるのが「映画館」です。

家で映画を観るのとは違い、完全な暗闇の中で観る環境になるので、ちょっとした光でも目立ってしまいます。

映画館側も完全に使用禁止にすればいいのに、と思いますが、完全に禁止にできない理由もあるようです。

どうして完全に禁止できないのでしょうか。

上映中にスマホの画面を開いてしまう理由として「大事な連絡がないか確認したい」と釈明する人は少なくない。音の鳴らないマナーモードに設定した上で、すぐに退出しやすい出入り口近くの席を選ぶ人も見られるという。「悪びれる様子もなく続けられるよりはまし」との見方もあるようだ。

やはり一番最初に挙げられる理由としてはこの理由だと思います。

中には本当に緊急を要するような連絡がある場合もありますし、これについてはなかなか注意もしづらいかもしれませんね。

こんな理由もあります。

スマホの使用が認められるケースがあることが挙げられる。目や耳が不自由な人に対応するバリアフリー上映は、スマホの機能を使って副音声や文字情報を得ながら鑑賞が可能になる。多くのメジャー作品で導入され、付添人が操作することもある。

映画は健常者だけが観るものではないので、障害のある方達も映画を楽しめるように配慮しているのですね。

 

ですが、そういった理由があるわけではなく、スマホの使用禁止アナウンスが行われている中でもいじってしまう人がいます。

『なんとなくスマホが気になるから』

映画って2時間じっとしているのが結構耐えられない。そんなに長い動画を観ることって普段ないので。

映画って見なくても話がわかるシーンがあるから。そういう時間はLINEやTwitterをチェックした方が合理的な気がします

と、このような理由でスマホをいじってしまう人もいるようです。

映画館側としては頭を抱えてしまうような理由ですね。

 

スポンサーリンク

映画上映中 スマホ 実情どんな迷惑がある?

映画上映中にスマホをいじる行為をすると実情どんな迷惑があるのでしょうか。

鑑賞の妨げ

・暗闇の中でのスマホの使用は液晶画面の明るさが目立つ

・顔や服に当たる光も目に入りやすい

・隠して使用しているつもりでも、周りから見たら気になる

などが挙げられます。

 

やはり映画館での映画上映中の環境は完全な暗闇になるので、本人が大丈夫だと思っても、気になる人は多くいます。

「相手のことを考えたら」という視点を持つことが大事なのかもしれませんね。

現代人はわずかな時間があるとスマホを見てしまったりする傾向が強いので、反射的にいじってしまうという事もあり、現代病と言ってもおかしくないのかもしれないです。

 

スポンサーリンク

映画上映中 スマホ 実情についてネットでの反応は?

映画上映中のスマホのいじり実情について、ネットでの反応をみてみましょう。

百万回くらい言ってる気がするけど「映画館で映画の上映中にスマホを開いていい正当な理由なんて一つも存在しない。2時間集中できずに人に迷惑かけることを厭わないなら、映画館で映画を観る資格なし」ですよ。
犬の方が100倍物事理解できてるわ。

前にも書いたけどエンドロールは「上映中」だ。
大事な連絡を待っているなら悠長に映画なんか見てるな。

2時間スマホチェック耐えられない人は中毒だから病院いけ。

トレンドの“映画上映中”
スマホいじるなら外に出てからにしろって話だし、大事な用事があるなら映画は見ちゃダメだと思う。
スマホだけじゃないけど、同じ金額を出しているのに、マナーを守れない人間に邪魔されるとか、本当あり得ない。
免許制にして、ランクで鑑賞できるシアター変えてほしい…

論点がずれた気がしますが、映画上映中にスマホを開かないというのは、周りの人にする最低限の配慮ですよ。
そんなことも出来ないんだったら、映画を観にわざわざ来ないでください。
今ならNetflixとかアマゾンプライムがあるんだから、そこで思いっきりスマホ開いて楽しんでくださいね。
効率バカが。

講義中にスマホをいじる大学生、映画上映中にスマホをいじる大人、運転中にスマホをいじるドライバー…これらの方々は間違いなくスマホ依存症だと思います。それに比べれば、学校にいる間はスマホをいじらない小中学生の方がよっぽど立派です。小中学生のゲーム時間を規制している場合ではありません。

この実情については、やはり厳しいコメントが多いです。

それだけ多くの人が、この映画上映中のスマホいじりについては不快に思っているということですね。

 

スポンサーリンク

映画上映中 スマホ 実情についてのまとめ

・映画上映中 スマホ 実情についての理由や詳細

・映画上映中 スマホ 実情どんな迷惑がある

・映画上映中 スマホ 実情についてネットでの反応は

についてまとめていきました。

 

ネットでのコメントを見ても「良し」としたコメントはありません。

映画を観る時は周りの人への配慮が必要と言わざるを得ないです。

 

最後までありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました