加藤綾菜 好感度!加藤茶のために介護資格を取得!料理教室にも通った

スポンサーリンク

モッピー!お金がたまるポイントサイト

タレントで加藤茶さんの妻である、加藤綾菜さんが好感度が急上昇しています。

その理由は、加藤茶さんのために介護資格を取得したと情報番組の中で報告したからで、年の差がある加藤茶さんと1秒でも長く健康に同じ時間を過ごしたい、という気持ちが視聴者にも伝わったようです。

長い時間の講義を聞き猛勉強のすえ介護資格に合格した加藤綾菜さんを見て、加藤茶さんもとても喜んでいるみたいです。

 

スポンサーリンク

加藤綾菜 好感度!加藤茶のために介護資格を取得!

2006年に大動脈解離、そしてパーキンソン症候群という大病を患った加藤茶さんですが、この時加藤綾菜さんは何もできず見守るしかなかったと言っています。

また何かあった時に何もできない、見守るしかできない、それではいけない、そう加藤綾菜さんは思ったのではないでしょうか。

タレントであり主婦でもある。暇な時間がそうあるわけでもないはずですが、そんな中で介護資格を取ろうと思えるのは、やはり今後の事を考えてだけではなく、また何かあった時に自分が対応できるようにしたいという気持ちからの行動なのだと思います。

また、授業態度をみても加藤綾菜さんがいかに努力家だということがわかります。

綾菜さんは4カ月前から資格取得のための勉強をスタート、およそ130時間に及ぶ講義と実技演習を受けるなどして猛勉強の日々を送っていたそうだ。授業は1日8時間が週2、3回。「いい席を取って、先生に質問する。そうしないと受からない」と考えた綾菜さんは、毎回授業開始時間よりもかなり早く教室に入室していたという。そのかいあって実技、筆記試験ともに見事合格となった。

日刊ゲンダイより引用

授業を受けるにもこういった行動はなかなかできるものではありません。

介護資格を取得するという強い気持ちが授業態度にそのまま現れています。

これだけ加藤茶さんの事を想って資格を取られている姿を見て、加藤茶さんも本当に幸せですね。

 

スポンサーリンク

加藤綾菜 好感度!加藤茶のために料理教室にも通った

介護資格だけではありません。いろいろな病気を患ったことのある加藤茶さんですが、血圧がなんと196あったこともあったそうで、それを見た加藤綾菜さんは、食育インストラクターの資格を取得したそうです。

そして、血圧を下げ健康になっていくために減塩料理教室に通い、そこで習ったものを自宅での料理に取り入れたといいます。

そんな加藤綾菜さんの努力のかいあって、196だった血圧が135まで低下したそうです。

結婚した当時は「金目当て」なんじゃないかと批判されたこともありましたが、さすがにここまでくるとそうじゃないという事がわかります。

最近では、加藤茶さんの盟友、戦友でもある志村けんさんが亡くなるという事もあったので気持ちの落ち込みから体調を崩すようなことも考えられたりしますが、やはり元気な姿の加藤茶さんをテレビで見ていきたいという人が多いはずです。

綾菜さんと共にいつまでも元気でいてもらいたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました