NBA史上初 日本人競演!八村塁と渡辺雄太の日本勢対決!

スポンサーリンク

モッピー!お金がたまるポイントサイト


引用https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191215-00000177-spnannex-spo.view-000

これは日本のバスケット界にとっては快挙!!

あの世界最高峰のNBAで日本人の2人が競演しました。

 

その二人はCMにも出演している八村塁選手と渡辺雄太選手

 

NBAで日本人同士がマッチアップするという事は

本当に快挙です。

 

スポンサーリンク

日本バスケNBAで競演という快挙

12月14日(アメリカ時間)、NBAでプレーをする

ウィザーズの八村塁選手グリズリーズの渡辺雄太選手

初の競演をしました。

 

2人はこの夏、日本代表としてFIBAワールドカップ2019に

出場しています。

クリックすると新しいウィンドウで開きます
https://the-ans.jp/news/37266/より引用

 

さて試合はどうだったのでしょうか。

八村は先発、渡邊はベンチスタートだった。第2クォーター(Q)残り10分13秒にグリズリーズが渡邊をコートに送り出す。4試合ぶりの出場となった渡邊は3Pを狙うもエアボールに。第2Q残り7分42秒に八村が再びコートに立ち、ついに日本人対決が実現した。

 マッチアップした場面では、八村がプルアップジャンパーを試みるもリングをかすめて得点には至らなかった。渡邊が残り6分33秒でベンチへ。競演した間に2人から得点は生まれなかったが、1分9秒の歴史的な時間が生まれた。

YAHOO JAPAN ニュースより引用

すごいですよね、八村塁選手はなんと先発です。

NBAで先発の5人に選ばれてるなんて、やっぱり

八村塁選手の実力は認められているんですね。

 

また八村塁選手はこう言っていました。

少しの時間でしたけど、そういうことができた。歴史になる大きなことだと思うので凄い良かったと思います

YAHOO JAPAN ニュースより引用

試合の結果はグリズリーズが買ったようです。

最終Qは八村がベンチに下がった後に、渡邊が出場。こぼれ球に体を張って飛びつくなど奮闘した。結局、ウィザーズは追いつくことができず、史上初となった日本人の競演は渡邊のグリズリーズに軍配が上がった。

YAHOO JAPAN ニュースより引用

 

スポンサーリンク

競演後は日本人同士でユニフォームの交換

試合後二人はユニフォームを交換してお互いの健闘を

たたえたようです。

 

ユニフォームの交換を発案したのは渡辺雄太選手のようです。

「雄太さんから持ち掛けてもらったんですけど、僕もそういうの出来たら良いなと思っていた」

YAHOO JAPAN ニュースより引用

八村塁選手がこのように言っているという事は、

お互いにユニフォームの交換ができたらと思っていた

のですね。

 

「日本人にとってそれができたら」

という事も言っていたようなので、単なるユニフォームの交換

ではなくて、日本人として歴史を作る、そんな意味合いも

込められていたのかもしれません。

 

動画で見ても歴史を作ったという感動があります。

 

インタビュー付きのプレー動画がありますので

ご覧下さい。

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

NBAプレイヤーの八村塁選手と渡辺雄太選手の

競演やユニフォームの交換など、本当に日本バスケット界に

歴史を刻んだ時間だったと思います。

 

これからも競演することがあると思います。

2人とも頑張ってもらいたいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました