お台場 トリックアート迷宮館 不思議なアートでインスタ映え!アクセス情報

スポンサーリンク

モッピー!お金がたまるポイントサイト

お台場のデックス東京ビーチにある「東京トリックアート迷宮館」をご存知でしょうか。トリックアートを見るだけではなく体感もできるので、不思議な写真も撮ることができ思い出を作るだけでなくSNSにアップするなどすることもできますし、おすすめのお出かけスポットの1つです。

不思議なトリックアートで楽しい時間を過ごすのもいいですよ。

スポンサーリンク

いろんなエリアがあるから楽しめる!

館内のエリアは5つのエリアに分かれていて、それぞれのエリアで面白い不思議なトリックアートを見たり体感することができます。

■江戸エリア
■忍者・お化けエリア
■トリックアート名作ギャラリー
■脳トレエリア
■グッズコーナー

館内のトリックアートは写真撮影可ですので、そのまま絵だけを撮ってもいいし、ポーズを決めておもしろ写真を撮ってもいいし、楽しみ方はいろいろです。自分の楽しみ方で満喫してみましょう。

スポンサーリンク

おもしろ写真でインスタ映えも狙える

食事の写真や絶景などインスタ映えする写真はいっぱいありますが、トリックアートでもインスタ映えは狙えます。

日常の中ではないものでそこに行かなければ見れないものですし、トリックアートなんてそこら辺にあるものでもありません。

そういったことを含めても、知ってはいるけど珍しい写真が撮れて、撮り方によってはイイ感じの写真にもなりますしインスタ映えも狙えますね。

実際に写真を撮ってみると、おもしろい写真が撮れますし以外と盛り上がります。

トリックアート迷宮館はカメラを準備して行ってください!もちろんスマホでもOKです。

それがなければ始まりません。

写真を撮る上で大切なポイントがあります。お分かりの通り、2人以上で行かないと写真撮れません。最低2人で行くことをオススメしますが、1つの写真に複数の仕掛けがあることもありますので、3人いればより面白い写真が撮れます。

トリックアート迷宮館の作品は、撮影可能だけではなくお触りも可能です。

トリックアートは、遠目から見ると脳が騙されて不思議な感じなりますが、触ってみてその仕掛けが解ると錯覚が無くなり普通になる。そんな奇妙な感覚もこのトリックアートの世界を楽しめる1つです。

それから写真を撮る際の注意点が1つあります。

フラッシュですが、絵と反射して不自然な光が映ってしまう場合がありますので、フラッシュは使用しないほうがいいかもしれません。光が入ってしまうとリアル感も減ってしまいます。

スポンサーリンク

営業時間・アクセスなど

公式ホームページはこちら
http://www.trickart.info/

◆入館料金
大人(高校生以上)  1000円
小人(4歳~中学生) 600円
3歳以下       無料

◆開館時間
11:00~21:00(最終入館20:30)

◆休館日
不定休

◆アクセス
〒135-0091 東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール4F

電車
ゆりかもめ 「お台場海浜公園」駅下車 徒歩2分
りんかい線 「東京テレポート」駅下車 徒歩5分


首都高速11号台場線 「台場ランプ」から約3分
首都高速湾岸線 「有明/臨海副都心」から約4分

バス
「都バス」
海01系統 門前仲町~東京テレポート 「台場二丁目」停留所下車すぐ
波01出入系統 品川駅東口~東京テレポート駅前「台場二丁目」停留所下車すぐ

「お台場レインボーバス」
品川・台場循環 :品川駅東口(港南口) 発「台場二丁目」停留所下車すぐ
田町・台場循環 :田町駅東口発「台場二丁目」停留所下車すぐ

駐車場
デックス東京ビーチの駐車場を利用できます。(駐車台数:550台)

コメント

タイトルとURLをコピーしました