R-1 決勝進出者!2020年の優勝は?歴代の司会、優勝者や放送日は?

スポンサーリンク

モッピー!お金がたまるポイントサイト

R-1の決勝進出者が決まり話題になっています。

2020年の優勝は誰の手に?

この記事では、R-1決勝進出者についてまとめていきます。

また、歴代の司会や優勝者についてもまとめていきます。

 

スポンサーリンク

R-1 決勝進出者が決定!決勝進出した芸人は?


2月18日、なんばグランド花月でR-1ぐらんぷり2020の決勝進出者が発表されました。

昨年から参加エントリーできるのがプロだけとなっており、一般での参加はできなくなりました。

そして、今回エントリーしたプロの芸人は2532人。

プロの芸人さんはこんなにも多くいらっしゃるのですね。

 

そしてR-1決勝進出者がこちらになります。

・おいでやす小田(吉本興業)
・SAKURA(SMA)
・すゑひろがりず南條(吉本興業)
・ななまがり森下(吉本興業)
・野田クリスタル(マヂカルラブリー)(吉本興業)
・ヒューマン中村(吉本興業)
・ほしのディスコ(マセキ芸能社)
・守谷日和(吉本興業)
・メルヘン須永(ホリプロ)
・ワタリ119(ワタナベエンターテイメント)
・ルシファー吉岡(マセキ芸能社)

決勝進出者は、この11人に決定しました。

決勝ではこの11人に、復活ステージを勝ち抜いた1位が入り、総勢12名で決勝戦を戦います。

決勝戦の組み合わせ


r-1gp.comより出典

2020年のR-1の称号はこの中の誰の手に渡るのか。

 

スポンサーリンク

R-1 決勝進出者 歴代の司会や優勝者

2020年の決勝進出者が発表されましたが、これまでに優勝した歴代の優勝者は誰なのでしょうか。また、歴代の司会者も気になるところですので調査しました。

R-1 歴代優勝者

2002年から始まったR-1ぐらんぷりですが、今回で18回目の開催となります。

思ってみるともうそんなにやってるのかという感じがしますが、その中で栄えある優勝を獲得した芸人さんは誰だったのでしょうか。

2002年 第1回  だいたひかる
2004年 第2回  浅越ゴエ
2005年 第3回  ほっしゃん。
2006年 第4回  博多華丸
2007年 第5回  なだぎ武
2008年 第6回  なだぎ武
2009年 第7回  中山功太
2010年 第8回  あべこうじ
2011年 第9回  佐久間一行
2012年 第10回 COWCOW多田
2013年 第11回 三浦マイルド
2014年 第12回 やまもとまさみ
2015年 第13回 じゅんいちダビッドソン
2016年 第14回 ハリウッドザコシシショウ
2017年 第15回 アキラ100%
2018年 第16回 濱田祐太郎
2019年 第17回 霜降り明星 粗品

いかがでしたでしょうか。今も人気の芸人さんが名を連ねていますね。

R-1ぐらんぷりで連覇をしているのはなだぎ武さんだけ。

エントリー人数を2002年の351名と比べてみると、なだぎ武さんが連覇した年には2731名とかなり倍の芸人さんがエントリーしています。

エントリー人数や人気芸人さんがいる中で連覇できたなんてスゴイことです。

R-1 歴代司会者

そしてもう一つ気になる歴代司会者ですが、実は歴代司会者は2組しかいません。

2002年 なるみ

2004年~2019年 雨上がり決死隊

この2組のみです。

16年連続で司会を務めてきた雨上がり決死隊ですが、今年は2人で司会をするということはできないと思いますが、蛍原さん1人で司会をするということはあるのでしょうか。

芸人さんは「相方」と呼ぶぐらいにコンビでの絆は強いと思うので、なかなか1人でというわけにはいかないとは思いますが、2020年の司会者が誰になるのかも気になるところです。

決勝戦の放送日

3月8日(日)午後7時にフジテレビ系で全国ネットで放送されます。

 

スポンサーリンク

R-1 決勝進出者 ネットでの反応

決勝進出者が決まったR-1グランプリですが、ネットではどんな反応があるのでしょうか。

好きな芸人さんを応援するコメント、知ってる芸人さんが好きな芸を決勝でやるのか、など応援に関してのコメントが多くありました。

2020年のR-1グランプリの優勝はどの芸人になるのでしょうか。

今から楽しみですね。

 

スポンサーリンク

R-1 決勝進出者 おわりに

R-1 決勝進出者が決定!決勝進出した芸人は?

R-1 決勝進出者 歴代の司会や優勝者

R-1 決勝進出者 ネットでの反応

についてまとめていきました。

 

2020年のR-1ぐらんぷりはどの芸人さんが優勝するのでしょうか、予想しながら放送日を待って、当日は笑いに笑ってください。

最後までありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました