【遊園地】よみうりランドで最高の思い出作り夜のイルミネーション

スポンサーリンク

モッピー!お金がたまるポイントサイト

44種類様々なアトラクションを楽しめるほか、10月からは「輝きのライトピア ジュエルミネーション」など子供だけではなく大人も1年中楽しめる東京の遊園地と言えば「よみうりランド」

いろいろなエリアに分かれコースターやバンジージャンプなど人気のアトラクションで楽しめます。

レストランなどフード系のお店も充実しており、雨天でも可能なバーベキューはテンションも上がりますね。

スポンサーリンク

アトラクションで遊びつくす

全44種類のアトラクション。1日で全て遊ぶのは難しいと思いますが、いろいろなアトラクションがありますので十分遊びつくせます。

子供が楽しむものから大人が楽しめるものまで、家族でも友達でも恋人とでも大丈夫ですね。

グッジョバエリア・太陽の広場エリア

特に子供が遊べるエリアですね。

お子さんと最高の思い出作りをするにはこのエリアです。

「マイレーシング」では日本初!自分だけのカスタムカーを作りレーシングゲームで対戦することができます。

「フロッグホッパー」はホッピング型のアトラクションで、7.6mの高さからライドが上下するミニ垂直落下アトラクション。子供から大人も乗ることができますのでご家族で楽しめます。

フロッグホッパーの横にはかわいいフォトスポットもありますので、思い出の記念撮影には最適です。

その他にもメリーゴーランドやお子さま1人で乗れる自動車型のアトラクションなどもありますので是非チェックしてみてください。

らんらんエリア

らんらんエリアでは「ディスク・オー」や「バンジージャンプ」などグッジョバエリアや太陽の広場よりも絶叫感の強いアトラクションが揃っています。

「ディスク・オー」は巨大な円盤が回転しながらスイングするアトラクションですが、40人乗りの超大型サイズは日本では初登場!

回転しながらスイングされると円盤から投げ出されそうな感覚があり絶叫感まちがいなしです。

そして高さ22m、ビルで言うと7階相当からジャンプする「バンジージャンプ」。テレビとかでもよく観かけますが、やはり迷ったら最後。早めに気持ちを整え勢いよくジャンプしたほうがいいですね。

ヘルメットにCCDカメラを付けて飛ぶ時の表情を撮影するサービスもやっているようですので、記念に撮影してみてはいかがでしょうか。
http://www.yomiuriland.com/attraction/bungee.html
絶叫系とは違いますが、かわいいアシカショーもあり、ふれあい体験もありますよ。

フラッグストリート

フラッグストリートでは、「ゴーカート」や「プテラサイクル(空中サイクリング)」などの乗り物系、乗っておきたいのは、スペースシャトルが360度回転する「ルーピングスターシップ」ですね。

フワッと浮き上がる感覚や1回転する時の頂上にいる時の感覚を味わってみてください。

さらにフラッグストリートには日本で最初に登場した立ち乗りのコースター「MOMOnGA」があります。関東ではよみうりランドだけの立ち乗りコースターです。

「MOMOnGA」は立ち乗りをした状態から一回転しますので絶叫感はスゴイです。

ファミリーエリア

絶叫系とは真逆、エリア名の通り子供と一緒にファミリーで遊べるエリアです。

子供でも乗れるコースター「アニマルコースター」。コースター横にはフォトスポットもあります。ちょっしたおもしろ写真が撮れる仕掛けになっているようです。

そしてこのエリアには、遊園地の代表格とも言える「観覧車」があります。

ファミリーでもよし、恋人同士でもよし、ゆったりと空中を楽しんでください。

バンデットエリア

このエリアにはよみうりランド人気№1。エリア名にもなっているコースター「バンデット」があります。

最高時速110kmで走り抜けるコースターは爽快感があります。

コース頂上から見える富士山やイルミネーションの絶景は格別で雰囲気も良くなります。が、その後は急降下です。絶景と絶叫を入れ替わりで楽しめます。

コース途中は写真撮影もありますので、撮影される時の顔には注意してください!

そしてこのバンデットエリアにも日本初があります。
「レーザーアスレチック~太陽の神殿~」制限時間内にレーザートラップをくぐり抜けてゴールを目指すアトラクションです。

コースは3つ。イシスのコース・トトのコース・ラーのコースがありそれぞれ違うトラップをくぐり抜けていきます。

何か遺跡を冒険しているようで普段味わえない体験ができますね。

園外

圏外としてもう1つ紹介します。紹介するのは「ゴンドラ スカイシャトル」です。

よみうりランドは京王よみうりランド駅からゴンドラに乗り遊園地まで行くことができます。

このシステムは他にない貴重なものです。

普通に徒歩で入園、車で。いつもとは違うので何か「遊園地に来たな」という感じがあります。

途中バンデットの横を通るのでさらにテンションも上がりますね。

よみうりランドに行く際は是非利用してもらいたい1つです。

スポンサーリンク

幻想的なジュエルミネーション

世界的証明デザイナーの石井幹子さんがプロデュースをしている夜のイルミネーション「ジュエルミネーション」は幻想的で昼間とは違うよみうりランドになります。

園内のアトラクションやイルミネーションが施された通路など園内中が輝いていて最高のひと時を過ごせます。

ジュエルミネーションが見れる時期は10月からとなっていますので、いつやっているかなどは公式ホームページの営業カレンダーを確認してください。
http://www.yomiuriland.com/jewellumination/guidance/

スポンサーリンク

食事はバーベキューもできる

屋内・屋外ともに食事をするお店があります。ロイヤルホストを手掛けるロイヤルグループのお店、洋食中心のお店、濃厚な味噌ラーメンを食べれるお店、ファストフード店やうどん店などなど豊富にありますので困ることはないと思います。

その中でも、バーベキューができる「JU-JU」というお店があります。屋外ですが屋根付きの場所もあるので雨天でも大丈夫です。

もちろん手ぶらOKです。機材、食材は持ち込みNGですのでお気をつけください。

この「JU-JU」では予約をすることができるのですが、予約をした場合はなんと「入園料サービス」といううれしいサービスがあります。

もし利用が決まっていればこのサービスを利用したほうがいいです。

ただ、入園料サービスはコースメニューを予約した場合だけですのでご注意ください。

バーベキューパーク「JU-JU」
http://www.yomiuriland.com/sp/bbq/

スポンサーリンク

開園時間など

開園時間
平日・土 10:00~17:00または18:00
日曜   9:00~18:00

その時により開園時間、閉園時間とも変わることがありますので営業カレンダーをチェックしてください。
http://www.yomiuriland.com/information/
料金案内はこちら
http://www.yomiuriland.com/charge.html

交通アクセスはこちら
http://www.yomiuriland.com/traffic.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました